training_edited

外国人研修サービス

基本理念

JapanJobSchoolのやっていること

これから日本で働く外国人を...。

日本人の考え方や
常識・文化を理解した人材に教育。

なぜこのような教育が必要なのか?

日本人と外国人は元々の文化やバックボーンがまったく違います。異なる価値観や当たり前を持った人間が、同じ空間で気持ちよく一緒に働くというのは難しく、外国人側だけでなく、日本人側にもストレスになります。「お互いが理解しあい、認め会える」職場環境を目指して、まずは外国人側に日本を理解してもらいます。

+

企業様のご要望に合わせてオーダーメイド研修

例えば…

安全基準研修

各企業様の安全基準を母国語に通訳・翻訳し、研修を行います。

衛生基準
研修

各企業様の衛生基準を母国語に通訳・翻訳し、研修を行います。

日本語の話せない外国人アルバイトや社員のために、
母国語を話せるスタッフが研修することも可能です!

主な研修内容

授業内容を少しだけお見せしちゃいます

1、日本人の考え方を理解する

この研修の目的

ケーススタディ方式で、こんな時日本人はどう考えるか?どう動くのか?を知ってもらい、自分を日本人の当たり前や常識とのズレを理解してもらいます。

日本人と外国人は当たり前としていることが、全然違うため、些細なことで従業員同士のすれ違いが起こります。そういったことを事前に抑止することを目的としています。

2、日本の社会の常識

この研修の目的

日本の給料、税金、福利厚生などの仕組みや内容の理解を深めてもらいます。

入社後に、給料や休みの条件などで、トラブルになることがよくあります。この研修では、そういったことを事前に抑止することを目的としています。

3、日本のビジネスマナー

この研修の目的

敬語やエレベーターマナー、タクシーマナーなど、日本の社会人としてのビジネスマナーを学びます。

外個人なのにこんなことも知っているのと、お客様に驚かれ、期待以上のパフォーマンスをすることで顧客満足度を高められる人材を目指します。

AIRTICLE

お役たち記事

FACEBOOK

​フェイスブック

COPYRIGHTS 2020 Japan Job School.

आइतबार बाहेक अरु प्रत्येक दीन  | १०: ०० ~ १:: ००

हामीलाई सम्पर्क गर्न नहिच्किचाउनुहोस 

050-5243-1879

  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram